ゲーム制作秘話とか、ラーメンとか、電子レンジの成長の記録とか。

たんしおブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はなまるにまつわる計算式

こんばんは、はなまる大好きっ子です。
みなさんは週に何回はなまるうどんに行ってますか?
はなまる定期券の期限も残りわずか、今日ははなまるうどんの秘密、教えちゃいましょう。
「ぶっかけ」と「温玉ぶっかけ」。
みなさんなら、どっちを頼みます?


↓↓↓


「温玉ぶっかけ」を注文する人、かなり多いですよね。
逆に「ぶっかけ」を注文する人はあまりみかけません。
でも、それでいいんでしょうか?
「ぶっかけ」と「温玉ぶっかけ」、どちらがお得なんでしょうか?
ちょっと調べてみませんか?


まず、「ぶっかけ」。
これは


ぶっかけ =

うどん+ぶっかけ汁+ネギ+
大根おろし+レモン1切れ


で構成されています。
これで294円(小サイズ)。
次に、「温玉ぶっかけ」。


温玉ぶっかけ = 

うどん+ぶっかけ汁+ネギ+
温泉玉子


値段は同じく294円(小サイズ)。


温泉玉子はトッピングメニューとしても売られており、値段は84円となっています。
では、大根おろしの値段はいくらなのでしょう?
大根おろしは残念ながらトッピングの中にありません。
しかし、別のメニューから値段を求めることが出来るのです。
「しょうゆ」という、汁の代わりに醤油をかけたうどんを調べてみましょう。


しょうゆ = 

うどん+醤油+ネギ+
大根おろし


これで189円(小)です。
醤油はテーブルに置かれていて、自由にかけることが出来ます。
つまり、醤油の値段は0円と定義することが出来るでしょう。


つぎに「かけ」。はなまるうどんで最も安いメニューです。


かけ = 

うどん+だし汁+ネギ


これで、105円(小)です。
この「かけ」を「汁なし」で頼んでみたら、どうなるでしょう?




かけ(汁なし) = 

うどん+ネギ


となります。
醤油はタダでかけ放題なわけですから


しょうゆ189円 =

かけ(汁なし)105円
+醤油0円
+大根おろし


という式になり、

大根おろし=84円

が導き出されることになります。


さて、では本題の「ぶっかけ」と「温玉ぶっかけ」をもう一度比較してみましょう。




ぶっかけ
(294円)



うどん+ぶっかけ汁+ネギ+
大根おろし84円+レモン1切れ




温玉ぶっかけ
(294円)



うどん+ぶっかけ汁+ネギ+
温泉玉子84円




分かりましたか?
そうです、レモンの分だけ「ぶっかけ」の方がお得なのです!






<<今日の結論>>
温玉ぶっかけの方が美味しいよね。

コメントの投稿

No title

おんたまぶっかけは美味しいですね

No title

お金がすべてじゃないんですね・・、ええ話や・・

No title

はなまるも大事だと思いますが、ツクールの話もお願いします。

No title

しょうゆもおいしいんですよ。

No title

わかめうどんもおいしいですよ。後、月見うどん。

プロフィール

たんしお内検索

カスタム検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。